• 佳粋

立春

昨日は節分でしたね。

そして今日は、立春です。

身の引き締まる、私の好きな言葉です。

節分とは 節分には「季節を分ける」という意味があり季節の変わり目の事を指します。

日本には春、夏、秋、冬と四季があるので、 季節の変わり目は1年に4回です。

各季節の始まりは、立春、立夏、立秋、立冬と言い、 それぞれの前日が節分と呼ばれているのです。

という事は節分が年に4回ある!?と、不思議に思いますよね。

しかし、現在の節分は2月3日の1回だけなのです。

旧暦では、立春が一年の始まりとされているので、 その前日の節分が一番メジャーになったと考えられています。

(★現在では、節分=大晦日、立春=元日と捉えてくださいね。) 1年の始まりに鬼を払い、不幸や災いのない1年になるように 願いを込めてこの時期に節分が行われるのです。

日本の奥深さ・・・そそります・・・。

小さな子供たちや、

こんな説文や立春の本当の意味を知らない

大人たちに一人でも多く、

へぇぇぇっ!!と感動してほしいですね。

最新記事

すべて表示

継続

台風の影響でずいぶん寒くなってきましたね。 皆さん、コロナの時の冷水シャワー 覚えていますか? きっとお伝えした中で 続けられているのは私だけかと( ̄◇ ̄;) もちろん冷水シャワーも大切ですが なにを伝えたかったかと 言いますと 続けることの大切さ。 それは、行動、習慣もそうですが、 思いの継続もそうです。 環境に振り回されず こうとジュニアが決めたなら 続けてみること。 とっても大切です。 あな

地元の珈琲専門店

今日はラグジュアリーツアーの帰り 地元の珈琲専門店へ。 モカマタリ☕️ 珈琲大好きな上に大好きな ウエッジウッドのしかも 大好きな柄のカップ。 最高でした。 あなたがもし出来ないことが ずっと出来なかったり 何がしたいのかが 分からなくなってしまったとき。 声の鑑定士・佳粋(Keisui)に 繋がってみてください。 20年間のサロン経営、 たったの二年で9000人を超える鑑定数 日本最大級のSNS

タイタニック

今打ち合わせが終わり、 店内にはタイタニックの クラッシックvrが流れている。 時が過ぎるのは早い… そして、過去常識だった事が 今は非常識になっている事、 過去非常識だった事が 今は常識になっている事。 それは経済の変化もあるが、 自身の習慣もそうかもしれない。 だから、勝手に未来を決めつけない。 あなたがもし出来ないことが ずっと出来なかったり 何がしたいのかが 分からなくなってしまったとき。

©2018 by ジュニアの故郷 ボイスヒーラー佳粋. Proudly created with Wix.com